あなたの期待を超える家づくり。

価値観

       
「幸せになる住まい」の匠・石ヶ谷 英明(一級建築士)です。       
       
       
住宅を設計や工事を進めて行くにあたり、お客様からの要望をお聞きします。       
       
浴室の広さだったり、LDKの広さだったり多くの要望が出てきます。       
       
たとえば、30坪のお住まいに15坪(30帖)のLDKとの要望だ出たとします。       
       
通常であれば、広くても18帖程度であれば他に支障がでませんので       
       
設計・営業各担当者は、無理と判断します。        
       
       
でもお客様にとっては、そこに住まいの価値を見出しているのではと考えます。       
       
実際にできるかは、別として、住まいに対する価値観は、お客様によって違い       
       
価値観は、お客様の数だけあります。       
       
       
自分だけの常識で、すぐに判断するのでなく、まずお客様の価値観を理解し、       
       
共感することから始める必要があると感じています。       
       
       
無理と思えるような要望でも、実現できるような創意工夫するところに       
       
住まいづくりの楽しさ、醍醐味があります。