あなたの期待を超える家づくり。

日本平ダウンヒル

営業部 鈴木です。マウンテンバイクに乗って日本平ハイキングコースを走ってきました。

登りは急坂が多く、自転車を担いで登らなくてはいけない箇所も多々あり、山頂に着くまでに

何度引き返そうと思ったことか…

帰りはダウンヒルを楽しみながらあっという間に下ってきました。疲労感とスリルが癖になります!