あなたの期待を超える家づくり。

松井須磨子

こんにちは。営業の益田です。

先日お芝居を観に行ってきました。「松井須磨子」

明治の女性がまだ働くことに偏見も残る時代。女優といえど、

例外ではなかったようです。そんな時代を駆け抜けていった

松井須磨子。演じたのは栗原小巻。私のような年齢ならば知っていると思いますが、

吉永小百合と人気を二分した昭和の大女優です。70歳になっても綺麗で華麗でしたが、

お芝居自体は難しく、理解ができない部分もありました。予習が必要でした。

DSC_0021