あなたの期待を超える家づくり。

上棟の現場にお邪魔しました。

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

 

営業部の冨岡大智(トミオカダイチ)です。

 

数日前のお話になりますが、上棟本番のお客様の現場にお邪魔させていただきました!

 

T様、S様、この度はご上棟誠におめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「上棟」というのは、建物の骨組みが出来上がり家の形が出来上がることを言います。

 

この「上棟」のタイミングが、住宅づくりにおいて一つの節目となります。

 

建てられるお客様にとっても、初めて建物の形が見えるようになる瞬間ですので、みなさんとても感動してくださいます!

 

私も上棟の瞬間は毎回感動してしまうのですが、同時に毎回思うことがあります。

 

それは、「やっぱりクレバリーホームの建物って強いんだな!」という自画自賛です。(笑)

 

クレバリーホームは、建物の構造に絶対の自信を持っております!

 

通し柱の多さ、金物を使った接合部の強さ、使っている木材、職人さんたちの丁寧な作業・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

強さの理由は?と聞かれるといくらでも出てきます!!

 

実は、クレバリーホームではそんな強い構造の秘密を実際にご覧いただけるんです!!

 

個人的には、モデルハウスではなく構造現場をご覧いただきたいです。(笑)

 

モデルハウスを見るだけでは絶対に分からない強さの秘密。

 

営業マンの話術だけでは確認しようのない事実が現場にはあります。

 

構造現場のご案内は随時受け付けておりますので、どうぞお気軽にお問合せください。