あなたの期待を超える家づくり。

アブラゼミ

前回のアマガエル君に続いて今回はアブラゼミ君の登場です。

藤枝店事務所の入口ドアにへばりついていました。

セミといえば夏の風物詩のひとつです。

セミの鳴き声無くして夏は語られませんね。

しかし何故こんなところに・・・。

少し弱っているようでしたが・・・。

■アブラゼミ

体長36~38mm。透明な羽根をもつセミの多い中で、ひときわ目立つ茶色の羽根を持っている。

数も圧倒的に多く、中部地方ではとても馴染の深いセミです。

同じセミのなかまのニイニイゼミと似たような鳴き声で、

さらに強烈に鳴くためアブラゼミが出てくるとニイニイゼミの声がかき消されてしまいます。

7年間も土の中で生活し、2週間しか地表で生きない。

アマガエル君 ⇒

営業部 Sakashita <(`^´)>