あなたの期待を超える家づくり。

年賀はがき

2020年も師走を迎え、年賀状の準備が始まりました。郵便局の投函受付開始は12月15日からです。

その日前に投函してしまうと普通郵便扱いで年内に届いてしまうので要注意です。

さて、年賀はがきの発行の歴史を調べてみると始まりは戦後間もない1949年、

発行数の推移はピークが2003年に44億6000万枚、そこから毎年下がり続け、

昨年は半分以下の19億4000万枚、国民一人当たりに換算すると15.4枚になるようです。

楽しみなお年玉付き年賀はがき、2021年、1等は30万円、または電子マネー31万円分となっています。

メールが主流になってきたとはいえ、一年に一度、年賀状にて手書きの言葉を入れ、

近況をお知らせするのはほのぼのして良いですね。皆さん如何でしょうか?

 

髙橋建設㈱ 住宅事業部 事業部長 石ヶ谷英明