あなたの期待を超える家づくり。

HOME

空間の有効活用法

クレバリーホームの片岡です。

 

先日、小屋裏収納についてお話しましたが、

今回も、屋根裏空間の有効活用のお話です。

 

敷地による固有の条件、

「建蔽率(敷地上に建物が建つ割合)や間取り上」、

どうしても希望通りの部屋数や広さを確保できないこともありますよね。

 

そんな時にも活用できるのが、この小屋裏空間です。

 

書斎が作りたかったけど間取りの関係で難しい。

この問題を解決できるのがこの小屋裏空間。

書斎やエクストラルーム(客間等)としても活躍できます。

2階ホールからのアクセスですので出入りもスムーズです。

 

また、2階の部屋の空間を上に拡げつつ繋げて活用できるのがこのロフト。

屋根の傾斜に合わせた勾配天井で上にゆとりが生まれます。

お子様の秘密基地にも活用できます。

こんなご提案も致しますので、どうぞプランニングにご活用下さい。