あなたの期待を超える家づくり。

HOME

住まいの防犯対策どこまでする? 静岡エリアで家を建てた先輩たちの選択は?

こんにちは!静岡市を中心に、外壁タイルの家づくりをご提案しているクレバリーホーム/髙橋建設です。
今年のゴールデンウィークは、これまでお出かけできなかった分、ご家族やご友人と旅行や遠出された方多かったようですね!だんだんと通常モードにも戻りつつあるなかで、家をこれから建てるなら考えておきたいのがマイホームの防犯対策です。
旅行などで家を留守にするときはもちろんのこと、普段の暮らしでも空き巣などの被害を防止するための対策は安心へとつながります。
実際防犯対策として、どんな工夫があるのかをご紹介していきましょう!

 

▶︎防犯対策として人気なのは?

ここ数年、人気なのは玄関のドアを車の鍵のように電子キーにしたタイプ
防犯対策としてだけでなく、普段の暮らしでもとても便利な機能です。

電子キータイプの玄関ドアにもタイプがいろいろあります。

カードキータイプ:カードをかざして開けるタイプ
リモコンキータイプ:ポケットに鍵を入れていればタッチだけで開けられるタイプ
スマホキータイプ:スマホ操作もしくは、スマホを持っていればボタンを押すだけで開けられるタイプ

ここ最近人気なのは、鍵をドアノブにかざさなくてもピッと開けられるリモコンキータイプです。スマホキーやリモコンキーなどを家族に合わせて使い分けることもできます。
また、スマホキータイプなら、スマホのアプリから鍵を開け閉めした履歴を見られるので安心です。

 

▶︎窓は防犯ガラス?それともシャッター?

また、窓からの空き巣侵入を避けるなら、窓にシャッターをつけるもしくは防犯ガラスを選ぶことも有効です。
最近は、シャッターは風が吹いたときにどうしても音がしてしまうことや、開け閉めが面倒などの理由でつけない方も増えています。また、シャッターをつけるとしても、リビング周りの大きな窓だけという方も多い今。

窓周りの防犯対策としては防犯ガラスを入れておくと安心です。
1階部分の窓は防犯ガラスに、2階は普通のガラスに、というようにメリハリをつけることもできますよ!

加えて、玄関周りに人感センサーをつけておけば、人が近づいたときにライトが付き、空き巣も侵入しにくくなります。

立地条件や道路からの見え方などによっても変わるベストな防犯対策
気になる方は、ぜひ気軽にご相談くださいね!