あなたの期待を超える家づくり。

Tag Archives | 焼津市宗高 M様邸

武藤-気密

焼津市宗高 M様邸 – 2020年断熱仕様

クレバリーホームの断熱性能は「2020年断熱仕様」となります。 断熱材ロックウールを壁100㎜・1階天井55㎜・屋根裏165㎜を敷き込みます。さらに気密シートを貼って施工します。 外壁側に接するコンセント・スイッチボックスも専用の気密タイプを使用し気密テープで目貼りもしま・・・続きを読む
武藤-サイディング

焼津市宗高 M様邸 – タイル下地サイディング①

建物外部ではタイル下地サイディングの取付がスタートしています。 クレバリーホームの外壁材はタイルとなっておりますが、その下地は14㎜厚のサイディングとなっております。 一般的な住宅では化粧サイディングで外壁材は完了ですが、クレバリーホームではその上から更にタイル貼りとなります。 ・・・続きを読む
武藤-断熱材

焼津市宗高 M様邸 – 断熱材搬入

現場内に断熱材ロックウールが納材されました。 これから大工による断熱材の取付が行われます。 ★断熱材ロックウールの特性★ *高い断熱性 熱を伝えにくいため室内の温度差を抑え快適な生活環境を提供します。 *優れた耐久性 岩石から生まれた無機質繊維なので経年変・・・続きを読む
武藤-面材

焼津市宗高 M様邸 – 構造用面材

大工工事により建物外周部に構造用面材が取り付けられています。 外壁タイルがクレバリーホームの代名詞となっていますが、本来のクレバリーホーム最大の特徴はSPG構造とモノコック構造を融合させた「プレミアムハイブリッド構法」です。 SPG構造は主要な構造グリッドに1階と2階を貫く通し柱・・・続きを読む
武藤-集成材

焼津市宗高 M様邸 – 日本一の集成材

クレバリーホームの構造材(集成材)は他住宅メーカーとは根本的に大きな差別化をしています。 北欧フィンランド産の厳選された欧州赤松にこだわり続けています。 「AQ認定材の木材」 日本住宅・木材センターが厳しく審査し、優良と認めた木材を「AQ認定材」といいます。 これにより防腐・・・・続きを読む