廻り縁、巾木などの造作材を取り付けています。
仕上の色が付くことによって、内部の部屋の貌がはっきりしてきました。