工事部 中川です。
私の仕事は工事監督ですので、当然工事現場に足を運ぶのですが、その際の交通手段はもっぱら自動車です。
基本的に高速道路は使用しないので、現場によっては1時間以上運転する場合があります。
その際によく利用しているのが、道の駅などの休憩所です。
最近では富士市江尾のS様邸の現場に行く途中で、国道一号線沿いの道の駅富士に寄るのが慣例になっています。
道の駅は国土交通省が管理する休憩施設で、全国で1000箇所以上の登録があります。
地域振興施設を兼ねている場合が多いそうで、いろいろな土産物が売っています。
ちなみに、東名高速道路のサービスエリアに建つ富士川楽座も、道の駅の一つなのだそうです。
長時間の自動車運転は疲労がたまるので、適度な休憩を挟んで安全運転を心がけましょう。