こんにちは、設計の杉山です。
今回の大好きな一冊はフランツ・カフカの
『カフカ短篇集』です。
『変身』や『城』で有名なカフカですが、読む人それぞれの感想が出てくる作品集です。
短編集なので自分のペースで読めますが、とても変な感覚になる一冊です。
それでは失礼いたします。