20日(大安・吉日)、朝10時より、地鎮祭を執り行いました。
秋晴れの清々しい青空の下、式は厳かに滞りなく進んで行きました。
☆地鎮祭☆
建築工事に着手する前、土地の神を祝ってその工事が無事に済むことを祈る祭りの事。
地(じ)祭りともいって、施主様・ご家族・ご親戚・建築会社などが集まり、神職に祈ってもらう。
中央に祭壇を設け、山の物、海の物、神酒、塩を供えて祈祷し金神除(こんじんよけ)として
幣束(へいそく)を立ててお祓いをします。